あふれる笑顔 あふれる希望 富士市 障害者支援施設 きぼうの里

障害者支援施設きぼうの里 施設紹介

居室
居室

二人部屋と個室の2タイプがあります。
どちらも大きく窓が開けられ、効率的に採光できるよう配慮されています。

食堂
食堂

木製のイスとテーブルが暖かみを感じさせてくれる食堂です。
また、窓からは中庭の木々や菜園が一望でき、季節の移ろいを感じながら、楽しい食事のひとときを過ごすことが出来ます。

医務室
医務室

健康相談や健康チェックを随時行います。
また、定期的に嘱託医に来荘してもらい、回診を行うことで、利用者が安心した生活を続けられるよう、体調管理に力を注いでいます。

多目的ホール
多目的ホール

式典や雨天時の歩行訓練、映画鑑賞・カラオケといった余暇活動など、多用途に利用可能な空間です。

浴室
浴室

ゆったりと足をのばしてくつろげる大きな浴槽です。
また、多人数での入浴が苦手な方には個別に入浴可能なシャワー室を開放し、入浴をして頂いています。

デイルーム
デイルーム

テレビ観賞やボードゲームなど余暇時間を過ごす為の共同スペースです。
利用者同士の交流はもちろん、利用者と職員との関係作りにも活用されています。

中庭
中庭

遊具や喫茶スペースが用意された中庭です。
時には、バーベキューを楽しむこともあります。

菜園
菜園

利用者さんが植えた季節の野菜が実る手作り菜園です。
もちろん収穫した野菜は利用者さんの食卓に色を添えます。

屋上
屋上

屋上から見える風景
きぼうの里の屋上北側には日本一の山「富士山」が雄大にそびえ立っています。
日々違う表情をみせてくれる「富士山」を間近に望めることは、大変幸運なのかもしれません。