やさしい風と、あたたかな空気につつまれて…特別養護老人ホーム富士宮荘

お年寄りのために 富士宮荘

やさしい風と、あたたかな空気につつまれて

施設外観

お年寄りたちの健康保持や、生活の安定のために必要な措置を講じた、老人福祉法に基づいて設立されている老人施設です。

富士宮荘 最新情報

富士宮荘の理念

施設は、利用者一人一人の想いと人格を尊重し、施設ケア計画に基づき、在宅生活への復帰を念頭において、以前の生活と入所後の生活が継続するよう配慮し、利用者がお互いに施設内外の人との交流を通じて円滑な社会生活を築き、施設において自分らしく穏やかに日常生活をおくることを支援する。

富士宮荘 施設長あいさつ

富士宮荘施設長あいさつ

国は、高齢者が介護が必要になったとき、住み慣れた地域で自立した生活ができるよう、質の高い医療・保健・福祉サービスの確保に向けて介護保険制度の充実に取り組んでおります。

私達も、その一翼を担っていると考えておりますが、昨今の高齢者福祉を取り巻く環境は、相変わらず厳しい状況になっております。

国では、特別養護老人ホームなどの介護サービスを2020年代初頭までに新たに50万人分整備する方針を打ち出しました。

一方、介護福祉に職を求めている労働力は、減少傾向にあり施設はできても介護職員確保ができるのか、大きな不安が残りますが、入所待機者は増加傾向にあるのが実情です。

このような中でも、特別養護老人ホームを始め介護老人保健施設やサービス付き高齢者向け住宅など、新たな施設の開設も見られます。

最近の施設は、個室対応のため利用料も割高となりますが、富士宮荘は、多床室を基本とした、従来型の特別養護老人ホームのため、入所希望者が増加傾向にあります。

当施設は、市の中心市街地より車で15分、富士山の南麓、朝霧高原を背に日本の滝100選の一つ「白糸の滝」の近くに位置し、緑に囲まれた自然豊かな地にあります。

富士宮荘の経営の基本は、「利用者と共に生きる」をモットーに、利用者と職員が共に楽しく日々生活できるようサービスを提供していくことです。

当施設では、平成26年に利用者及び職員の身体への負担軽減、特に職員の介護から来る腰痛の予防と安全性を確保するため、介護リフトを導入しました。

その結果、利用者や職員の身体に余計な負担をかけずに移動介助ができ、効果を上げております。

今後も、理想的な介護を追求する中で、介護福祉機器の導入や介護技術の向上のため、対策や研修を続けてまいります。

私も、微力ですが地域福祉に貢献出来るよう、地域の皆様のお力添えをいただきながら、社会福祉関係法令を遵守した施設経営と、利用者本位の福祉施設の整備に取り組んでまいります。

平成28年4月

社会福祉法人富士厚生会理事長

富士宮荘施設長 仲亀 透

富士宮荘の概要

富士宮荘案内地図

入所見学申し込みについて
いつでもお気軽にご相談ください。

富士宮荘

事業所の種類:特別養護老人ホーム
〒418-0103
静岡県富士宮市上井出2029-1
0544(54)1351 <代表>

案内マップ

詳細地図はこちらから
※googleマップが別ウインドウで開きます。

  • 富士宮荘のお問合わせ
  • お問合わせは 0544-54-1351 担当 石川・朝日まで